スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ブログでweb漫画を見やすく展示する講座

【テンプレート】


1 上の方がゴチャゴチャしてない1カラムテンプレートを選択(何でもOK)

2 テンプレートのCSSに、以下を追加。

.top123{
font-size:20px;margin:10px auto;padding:20px;width:500px;
border:1px solid #888888;
}

.botan a{margin-top:20px;display: block;width:500px;padding:10px 0;text-align:center;border:1px solid #666666;}
.botan a:link{color:#6280AF;background-color:#eeeeee;display: block;}
.botan a:active{color:#ffffff;background-color:#777777;display: block;}
.botan a:hover{color:#ffffff;background-color:#777777;display: block;}
.botan a:visited{background-color:#eeeeee;display: block;}




【環境設定】


1 「記事(ページ別)」を1件にし、「記事(ページ別)」以外を『古い順』に変える。
設定



【記事中設定】


1 未来の日付の記事を1つ作る(トップ記事)
  そこに、トップ絵と、各漫画ページへのリンクを貼る。

  (更新のたびにリンクを追加していく)

  漫画ページへのリンクは、<div class="top123"> ~ </div>内に書く。  (上述のテンプレ改造が前提)

   ⇒ トップ記事のhtml例

2 漫画を載せるブログには、漫画記事以外は載せない
  (これでRSSで更新情報配信できる)
  (お知らせはトップの記事に書くにとどめる)

3 漫画を複数載せるなら、漫画ごとにカテゴリーを分ける
  (fc2ブログならこれで各漫画ごとのRSSも配信できる)
  漫画ごとに、『トップ絵+各漫画ページへのリンクを張った場所』を作る。

  ⇒ トップページ例1  トップページ例2

4 日記を書きたいなら、日記用の別ブログをつくりそこで書く。トップ記事からリンクを貼る

5 記事中、上の方に「前へ戻る」リンク、下の方に「次へ進む」リンク毎回貼る
  (ブログの進む戻るボタンじゃわかりにくい)

<center><div class="botan"><a href="前の漫画記事へのアドレス">前へ戻る</a></div></center><center><div class="botan"><a href="次の漫画記事へのアドレス">次へ進む</a></div></center>


  できればこれをコピペして、アドレス部分だけ変える。
  ただしこれをコピペする場合は、上述のテンプレ改造(CSSの追加)が必須。

6 1つの記事に複数並べる場合は、画像を追加するごとに現在の時間で記事を保存すればRSS対策もOK

7 クリック移動についてはname属性でググるか、このブログのソース見て適当によろしく。

  ⇒ 一応、漫画ページ参考html






【テンプレート改造・おまけ】


1 タイトル部分を改造(fc2ブログ限定)

テンプレートの上の方に、

<title>~</title>で囲まれている部分があるので

<title><%sub_title><!--not_index_area--> <!--/not_index_area--><%blog_name></title>に変える






この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://wmanga.blog69.fc2.com/tb.php/5-09b74208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。